YENCASE
0

X

カテゴリー

ブランド

> 店長日記

携帯電話ケースがファッション界に進出するとき

発表日:2023-08-06 12:58:34 閲覧回数:152

スマートフォン産業の発展は、人々のデジタル・ライフスタイルを可能にするだけでなく、携帯電話アクセサリーという新たな市場も生み出している。 しかし、標準的な走行用ライトや発信者フラッシュを備えていた「小さなスマートフォン」時代とは異なり、最近の若者は非常に個性的な携帯電話ケースが大好きだ。

ハンドメイド、IPとの共同ブランドからセレブモデルまで 、もともとアクセサリーだった携帯電話ケースは、 

ソーシャルメディア上でセルフィーを共有する際の重要なアクセサリーとなった。

 ケースが数百ドルで売れるだけでなく、潮流ブランドを夢中で追い求める若い消費者グループまで誕生した。


若者はますます携帯電話を変えたがらなくなっている」という消費者現象に関連して、これは「消費者の格下げ」という文脈の中で、

限られた消費者パワーの移転のもう一つの現れに過ぎないと考える人もいる。 

しかし、流行の携帯電話ケースを買ったり集めたりすることが若者の間でトレンド文化になり

、新しい市場機会の下で全く新しいビジネスストーリーが語られつつあるという事実は注目に値する。

PE アイフォン 15 携帯ケース  オフホワイト


携帯電話ケースのFMCG商品化

携帯電話ケースが若者のトレンドシンボルになる前は、イヤホンやストラップと同様、誰にとっても必要不可欠な機能的商品だった。

 スマートフォンの黎明期にも、一部のブランドは携帯電話ケースを定番ギフトとして消費者の購買意欲を誘った。

オフホワイト風 アイホン 15プロケース

ハイエンドスマートフォンのトレンドに伴い、携帯電話ケースは新しい携帯電話の必需品となった。

 多くの若者は、親の経済的援助や自分のお金を貯めて初めてスマートフォンを所有するため、携帯電話を大切に使う。

 さらに、iPhoneは高価で、特に画面が割れやすいため、多くの消費者は携帯電話を手にするとすぐに落下防止ケースとフィルムで武装せざるを得なくなった。

 これはまた、スティーブ・ジョブズとアップルが携帯電話を1mm薄くするために多大な労力を費やしたことにデジタル・

マニアが不満を漏らすきっかけとなり、ユーザーはケースでスティーブ・ジョブズに見切りをつけなければならなくなった。


しかし、携帯電話メーカーはまだ携帯電話の本業に力を入れているため、周辺製品の生産事業はアクセサリーメーカーが大量に引き継ぐことになった。

 その結果、広東省東莞市から深圳市の華強北に至るまで、携帯電話アクセサリー市場は急成長し、携帯電話ケースは最も一般的で需要のある製品の一つとして、

スマートフォンのアフターマーケットに異なるビジネス神話を作り出した。

 オフホワイト アイフォーン 15 プロカバー

米国の市場分析会社NPD Groupのデータによると、世界中のスマートフォンユーザーの75%以上がケースを使用し、

25%以上が2つ以上のケースを購入し、年間約12回ケースを購入する人の数は1000万人を超える。


メディア業界で働く孟耀氏は、携帯ケースを時々買い替えるとスティング研究所の取材に答え、

「私は3年間携帯を変えていないが、すでに20個以上のケースを持っている。 髪やネイルを定期的にお手入れするように、

たまには新しいものを探したくなるのが女心というもの。 それに、最近のスマホケースは本当にかわいすぎるから、

新しいものを買って使わずにはいられないのよ」。


オフホワイト ブランドロゴ アイホン 15pro スマホケース

孟耀によると、彼女は最初、携帯電話の画面を割らない

スティング研究所の観察によると、Eコマースプラットフォームでは、依然として落下防止機能を重視した携帯ケースが市場の主流を占めているが、

季節の旬や映画・テレビのIPを組み合わせたり、情緒的な文章を直接デザインテーマとして採用したりした高価値の携帯ケースも多

くの消費者の関心を集めている。 特に「小紅秀」のような草の根プラットフォームでは、独立したデザイン、

IPとの共同ブランド、有名人モデルなど、見栄えの良い携帯ケースをシェアするユーザーも多く、ブロガーが投稿した写真の下に、

他のユーザーが購入リンクを求めるメッセージを残しているのをよく見かける。




前へ:携帯電話ケース購入戦略を共有する:手頃な価格で良い携帯電話ケースを購入するには?

次へ:携帯電話ケースに最適な素材は?

配送方法

国際小包 (送料無料)
出荷からお届けまで7~10営業日

支払方法

銀行振込/PAYPAL/クレジットカード
支払い方法は銀行振込がお勧めです

返金

商品到着後3日以内にお問い合わせください
返金のみ承っております

返品/交換

返品の送料は顧客負担となります
交換の際は送料1,500円が必要です

sale@telcase.com 03-5656-3403